水2リットルを飲むことが大切な3つの理由

水を2L飲む
ゆるふわちゃん
ゆるふわちゃん
「美容と健康のために水2リットルを飲みなさい」
って言われたんだけど、お水を2リットル飲むのってそんなにいいことなのかな?
メガネくん
メガネくん
ボクも言われたことあります。
水2リットルって結構な量ですよね。
のどが渇いた時に飲むだけじゃダメなんですか?
そうそう!お水を意識してたっぷり摂るのは大切なんです!
ひろみ
ひろみ

本当に水2リットルを飲むことは体にいいの?

水は別に栄養が入ってるワケでもないのに、どうしてそんなに飲まなきゃいけないの?

今日はそんな疑問について考えていきましょう。

 

理由1
お肌や細胞をプルプルに保つ

 

私たちの体は60~70%が水でできています。

つまり体重50kgの人間は、その体のうち30~35kgが水なんですね。
2リットルのペットボトルにしてなんと15~18本です!

月のしずく18本

このペットボトルの中身が全部自分の体の中に詰まっていることを想像するとすごいですよね。

その水も様々な形で体の各部分に存在しています。
血液や唾液、涙のようにわかりやすい水分もあれば、細胞の中や細胞間に満たされている水など、ふだんなかなか目に触れない水もあります。

血液・体

そして脳や内臓など命に関わる重要なところからお水は優先的に分配されていきます。
生物としてまず生命を優先する、という体の仕組みはとても理にかなったものですね。

つまり体内に水が十分満ち足りてはじめてお肌にも潤いがやってくるのです。

お水がしっかりと足りて潤いに満ちた細胞は、紫外線などのストレスやダメージにも強くなると美肌界のカリスマさんもおっしゃってました。

私は日光アレルギーを持っているのですが、お水を意識して摂るようになってからとその前ではお肌の状態がだいぶ違います。

以前に比べてお日様に当たった後もお肌の回復が早く、しっとりふっくら感を保ちやすくなりました。

ひろみ
ひろみ

ふっくらと瑞々しいお肌を保つためには体の表面だけでなく内側からの水分ケアが大切だということがよくわかりますね。

 

メガネくん
メガネくん
そうか!体の中の水が足りてないと冷蔵庫でしなびた野菜みたいになってしまうってことですね!
そうそう!リンゴも水分が抜けると表面がシワシワになっちゃうでしょう?
ひろみ
ひろみ
ゆるふわちゃん
ゆるふわちゃん
きゃ~~~!そんなのイヤ~~~!

 

理由2
栄養吸収とデトックス

 

私たちはふだんから食事やサプリメントなどで栄養をとっていますが、口から食べて胃や腸で消化された食べ物の栄養、また呼吸によって吸収された酸素、体内で分泌されたホルモンなどは水によって体の必要な部分に運ばれています。

人間が生きていくうえでなくてはならない必要なものはすべて水によって体内をを行き来し、頭のてっぺんからつま先までくまなく運ばれます。

また逆に、老廃物や有害な物質など体にとって不要なものを隅々の細胞から回収・ろ過して体の外に排出するのも水です。

体内の水が不足すると、この働きが十分に行われず滞ってしまうことも。

小川の流れをイメージしてみてください。
たっぷりと豊かな水が流れている川は上流から栄養を含んだ土を下流に運び土壌を豊かにしますし、ゴミや汚れもたまることなく澄んだ水を保ちます。

小川

逆にほとんど水がなくてチョロチョロとしか流れていない小川は、ゴミが詰まったり水が淀んで濁ってしまうこともありますね。
水があまり流れていなくて表面に泡がたくさん浮いてイヤな臭いが漂っている川を見たことがありませんか?

メガネくん
メガネくん
体の中でも同じことが起こっているとしたらちょっと怖いですね。
豊かな栄養を運び、不要なゴミを押し出すにはたっぷりのお水が必要だってことがよくわかりますね
ひろみ
ひろみ

しっかり栄養を吸収し、しっかりデトックスして美と健康を保つためにもお水をたっぷり飲みましょう。

 

理由3
体温を調整する

 

人間は生きているだけで熱を発しています。

それは代謝活動といって細胞や内臓が働いたり体の中で化学反応が起こるときに熱が発生してしまうためです。
そういった熱はふだん呼吸の吐く息に含まれる水蒸気や皮膚の表面に出る汗、つまり水分が蒸発する時に熱を奪う性質を利用して発散されています。

スポーツや肉体労働など体を激しく動かしたときに大量の汗をかくのも、体温が上がりすぎないように下げる働きですね。

もし十分な水分がなく汗をかけなくなってしまうと、体温が上がりすぎて死んでしまうことさえあります。

普段からしっかり体内を水で満たして、きちんと体温調節ができる状態を保つことは熱中症の予防にも効果的です。

何もしなくても人間は呼気や汗で1日に1リットルほどの水分を水蒸気として放散しているんだそうですよ。

気づかないうちにこれだけの水分が失われているのですから、その他に尿や運動などで汗をかいたりしていたら毎日お水をしっかりとらないとそりゃあ足りなくなってしまいますね。

 

まとめ

 

お水が私たちの体にとってどれほど大切なものかご理解いただけたでしょうか?

・お肌や細胞をプルプルに保つ
・栄養吸収とデトックス
・体温を調整する

いずれも美と健康になくてはならない要素ですね。

「のどが渇く」

というのは体が「お水が足りてないよ~」とSOSを出している状態です。
SOSが出る前、つまり水が不足してしまわないうちに意識してこまめにお水を飲むようにしましょう。

ゆるふわちゃん
ゆるふわちゃん
なるほど~!
でもお水2リットルってみんながそうなの?体の大きさも年齢も違うのに。
いいところに気が付きましたね!必要量の目安として 体重〇kg×30ml と覚えておくといいですよ。
ひろみ
ひろみ

つまり体重50kgの人なら1500ml、1.5リットルのお水を1日に摂ることをお勧めします。
これはあくまでも最低量、何もしないで寝ているだけでもこのくらい必要ということです。

もし家事やお仕事のために体を動かしたり外出したりスポーツしたりすればもっとたくさん必要になりますね。

メガネくん
メガネくん
なるほど!
水2リットルっていうのは大きなペットボトル1本飲み切ればいいし、目安としてとてもわかりやすいですね!
そうですね!
ただお水の飲みすぎにも注意が必要です!
ひろみ
ひろみ

短時間に大量の水を飲みすぎると《水毒症》《水中毒》といって血液中のナトリウム濃度が低下し電解質のバランスが崩れ、最悪の場合は死に至ってしまうケースさえあります。

日常生活の中で1時間以内に1リットル以上の水を摂ることは避けてください。
一度にたくさんゴクゴク飲むのではなく、少しずつ何回にも分けて1日かけて水2リットルを飲みきるようにしましょうね!

月のしずくを飲もう

 

ただ水2リットルを飲むだけでなく、お水の質にもこだわりたい方には月のしずくをお勧めしています。

なぜ月のしずくがお勧めなのか、それはこちらのブログに書いてありますので合わせて読んでみてくださいね♪

月のしずくをお勧めする4つの理由

 

月のしずくはこちらのルナリッシュネットショップでご購入いただけます
ルナリッシュリンク

 

関連記事

  1. 私が『月のしずく』をお勧めする4つの理由 ~体にいい水を選ぼ…

  2. 自分と向き合う

    「自分と向き合う」が苦手な人にお勧めの最初の4ステップ

  3. ウイルスに負けるな

    ウィルスに負けるな!今すぐできる免疫力アップ5つのコツ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。