Goshinjo ごしんじょう療法

ご自宅・滞在先・入院先等への出張セッションOK

 

特別な“気”を込めた純金の棒で全身をさすり過剰な電磁波や電磁気エネルギーなどの邪気を抜き体調を調えます。

エネルギー的な下水道の詰まりをとり流れを良くするというイメージがわかりやすいでしょうか。

アトピー・つわり・腱鞘炎・偏頭痛・慢性肩こり、慢性疲労、腰痛、その他体の痛み、よくわからないけど体が重い方などに特におすすめ。
定期的な体のメンテナンスにもおすすめいたします。

ご自宅・入院中の病院・滞在先ホテルなどへの出張も承ります

基本的にはショーツ以外の服は脱いでいただき(タオルをかけます)頭のてっぺんからつま先までほぼ全身をくまなくさすったり押したりしますが、ご希望の場合には着衣のままで、または体の一部分だけの施術も可能です。

伊藤ひろみがまだ専業主婦だった頃、妊娠中に水を飲んでも吐いてしまうほどつわりがひどく病院に行っても埒が明かないので、ワラにもすがる気持ちでごしんじょう療法を受けたら一回で治ってしまって大変びっくりいたしました。

数年後にセラピストになり、より結果の出る効果的な技術を身につけたいと思ったときにそのことを思い出して、貴峰道本部へ修行に通い貴田先生よりごしんじょう療法師の認定をいただいたのです。

その後多くのクライアント様にごしんじょう療法をお受けいただき、お悩み解決のお手伝いをしてきました。

 

『 ごしんじょう療法は、生命エネルギーの場を正しくする究極のアーシング療法です。
生命エネルギーの場が正しくなれば、生命現象である電気現象、化学現象が正しく行われるように、私たちの体は生得的に機構化されています。
ゆえに、ごしんじょう療法では、痛み、アレルギー、がん、ALS、難病など、さまざまな病に効果をあらわせるのです。

日本貴峰道協会主宰 貴田晞照 』

ごしんじょう療法について詳しくはごしんじょう療法本部 貴峰道のサイトへ

【関連書籍】

究極の癒し ごしんじょう療法(貴田 仙峰貴 著:ロングライフセレクション)

超医療・御申じょう―医療史上、初めて現れた究極の療法!(貴田 晞照 照 著:扶桑社)

万能治療―東洋医学数千年の教えをくつがえすごしんじょう療法 (貴田 晞照 著:総合法令)

 

◆コース所要時間:約90~120分 ※お着替えやお茶の時間でプラス20分ほどみてください。

◆料金: 15,000円 (0~6歳 3,000円 7~15歳 5,000円)

*出張施術の場合は、別途中野駅からの交通費、また遠方の場合には宿泊費を頂戴いたします。

 

ご予約 お問合せ